kokoroの部屋

〜家族みんなが生活を健康でプラスになる情報をお届け〜

今年の長男の夏休みの自由研究!

 こんにちは、精神保健福祉士のkokoroです。

 普段は、精神科、心療内科のクリニックで相談員をしています。

 

 今年小学校1年生になった長男の自由研究を何にしようかなぁと2週間くらい前に考えていました。絵を描く・・・違うな、写真を撮る・・・難しいか・・・となった結果。。。

 

 私は、コロナ禍である今では思うように外出できないから、教室に行って、本格的にはできないものの、楽しみながらやってもらえるのではないかと考え、

 

 オーブン陶土を使って、お皿を作ることにしました!

 

 これにしたのには理由があり、制作することで頭を使い、何を作るか自分で計画を立て、手を使って作成することで刺激があって、とても良いと思ったのです!

 

 結果、子どもは、とても喜びながら、お皿を独自の形で作っていました!

 

 本当は、出来上がった作品を載せたいのですが、長男が恥ずかしいから嫌〜ってことで、載せられませんでした。

 

 今回使ったものは以下のようなものです。

 

 

 

 色をつけるのは、アクリル絵の具で、こちらですね!

 

 

 これだけ揃うと、何度か挑戦できると思いますので、楽しみながら作成できると思います。

 陶土は、作ってから5日ほど乾燥させて、オーブンで焼いて、その後着色、コート剤を塗って、再度オーブンで焼くという流れで、1週間ほどあれば出来上がってしまいます!

 

楽しみながらできるのがとてもおすすめです!夏休みも終わりですが、おうち時間としても活用してもらって、やってみてはいかがでしょうか?